職種

出典: サテライトシフト表 オンラインマニュアル

目次

概要

「職種」は、一つの店舗のなかにある「厨房」「ホールA」「ホールB」といった業務の種類を指します。

シフトを組む際に職種を指定することによって、職種単位でシフトを把握できるようになります。

しかし、職種を多く登録しすぎると、シフト登録の手間が増えます。そのため、必要以上に職種を登録しないことをおすすめします。

また、職種別集計が必要ない場合は、職種を一つだけ登録しておくのも良い方法です。

職種の登録・変更・削除は、「設定画面」の「職種設定」でおこないます。

職種データは、職種名とグラフ表示色で構成されます。

ファイル:data_type_4.png

職種例

職種の登録

サテライトシフト表で職種を登録するには以下の手順をおこないます。

まず「設定画面」の下の「職種設定」という画面を開きます。

画面の下のほうにある「職種の新規登録」コーナーで職種名を入力し、「職種追加」ボタンを押すと、新規に職種が追加されます。


職種の削除と使用停止

職種を削除するには、「設定画面」の「職種設定」を開き、各職種の行に表示されている「使用停止」または「削除」のボタンによって削除します。

シフトがまだ登録されていない職種については、「使用停止」「削除」の両方のボタンが表示されますが、シフトの登録が既にある職種については、「使用停止」ボタンしか出ません。

「削除」は、登録した職種データを完全に消去します。

「使用停止」は、職種データを残したまま、シフト表の登録の際に一覧に表示されないようにします。

過去に組んだシフトについて、使用停止をした職種はシフト表の上では[停]というマークがついて表示されます。

使用停止した職種は、新規のシフト表で一覧に表示されなくなりますが、復活させてまた表示させることもできます。

ファイル:data_type_5.png

グラフ表示色

職種の設定項目「日次シフト表のグラフ表示色」を変更すると、日次シフト表のグラフの色(初期設定で赤いグラフになっています)を変更することができます。

また「高度な設定画面」の「職種色分け設定」のコーナーにて、「職種名を色分け表示する」という設定をおこなうと、シフト表での職種名の色がグラフと同じ色で色分け表示されます。

文言「職種」の変更

職種は、スタッフに割り当てる仕事の種類を意味しています。「職種」という言葉を、同じ意味をもったお客様の業務に合わせたことばに変更することができます。

例えば、コールセンターなら「職種」ということばを「チーム」に変えることによってより意味を明確にできます。

マスター関連図

関連ページ

個人用ツール