IPhoneカレンダー連携

出典: サテライトシフト表 オンラインマニュアル

iPhoneのカレンダーにサテライトシフト表の設定をおこなうことで、登録シフトを表示させることができます。

現在のところ、この機能はスタッフユーザーのみ使用することができます。

iPhoneの設定

  • まず最初に、「設定」アイコンを押して設定画面を表示させます。
  • 設定画面より、「メール/連絡先/カレンダー」を選択します。


ファイル:iPhoneカレンダー連携1.png


  • 「メール/連絡先/カレンダー」画面にて、「アカウントを追加」を選択します。


ファイル:iPhoneカレンダー連携2.png


  • 「アカウントを追加」画面では、「その他」を選択します。


ファイル:iPhoneカレンダー連携3.png


  • 「その他」画面にて、「照会するカレンダーを追加」を選択します。


ファイル:iPhoneカレンダー連携4.png


  • 「照会」画面では、「サーバ」のところに以下のアドレスを入力し、「次へ」ボタンをクリックします。
https://www.shift-table.net/i/cal


ファイル:iPhoneカレンダー連携5.png


  • 「ユーザ名」にサテライトシフト表ご登録メールアドレスを入力してください。
  • 「パスワード」にご登録パスワードを入力してください。
  • 「説明」のところには自由に入力していただいてかまいません。iPhoneに登録された他のカレンダーと区別するために入力する項目です。
  • 「SSLを使用」がオンなっているのを確認してください。


ファイル:iPhoneカレンダー連携6.png


  • 下図のような確認メッセージが表示されます。「保存」を押して設定を保存してください。


ファイル:iPhoneカレンダー連携7.png


  • 設定が保存されると、下図のように「照会中のカレンダー」に先程登録したアドレスが表示されます。


ファイル:iPhoneカレンダー連携8.png

iPhoneカレンダーの表示

  • 設定が完了すると、iPhoneカレンダーにサテライトシフト表に登録された「予定シフト」が表示されるようになります。
  • iPhoneに表示されるシフトの範囲は、「先月」「今月」「来月」の3ヶ月になります。今月が8月の場合、「7月、8月、9月」の予定シフトが表示されます。
  • シフトが表示されないケースとして、シフトカレンダーが選択されていない場合があります。左上の「カレンダー」をタッチし、「www.shift-table.net/i/cal」のカレンダーがチェックされているかどうかご確認下さい。


ファイル:iPhoneカレンダー連携9.png

関連ページ

個人用ツール